雑感

愛想のよい人物が実はとんでもなく病んだ人物である…というのも往々あり得ることで、くれぐれも油断してはならない。人間、少々無愛想な位が丁度よいのではないだろうか?と本気で思う。