月九サプリ第五話

フジテレビ系。月九ドラマ「サプリ」。
原作:おかざき真里「サプリ」(祥伝社刊)。脚本:金子ありさ。主題歌:絢香「Real voice」(ワーナーミュージック・ジャパン)。オープニングテーマ:KAT-TUN。音楽:菅野祐悟。オリジナルサウンドトラック「サプリ」(ワーナーミュージック・ジャパン)。プロデュース:関谷正征。制作著作:フジテレビドラマ制作センター。演出:成田岳。第五話。
田中ミズホ(りょう)の営業担当者としての判断と行動に何か間違った要素があったと考えるべき余地は一切ないと云わざるを得ない。なぜなら広告代理店にとって優先されるべきは広告主であって芸術ではないからだ。しかるに多くの名作を生み出したアニメ作家の柳瀬(小市慢太郎)に対して中途半端な実写との妥協を要求することは却って作家を冒涜することでしかない。そうであれば作家の側に降りてもらうほかに選択肢はないだろう。